若干ややこしい。というのも、Shotcut の字幕は「フィルタ」として実装されており、元動画がなければつけることができない。しかしタイムラインのメインの動画にフィルタとして字幕を追加してしまうとフェードすることができない。これの問題は字幕用のタイムラインを作ってあげれば解決する。この場合、フィルタをかけるための「元動画」が必要になるので、別途用意してやる。といっても単にアスペクト比があった透過 PNGで良い。

この画像において V2 V3 は字幕用にしてある。はりつけているのはただの透過 PNG

そしてフィルタをかける

テキストをかけるフィルタはいくつかあるので適当に適用する。フェードは「動画のフェードアウト」などいくつかある動画用のフィルタを使うことができる。「黒でフェードする代わりに不透明率を調整」にチェックを入れておくとお手軽にフェードアウトできる。