yet anotherなsectionプラグイン - 徒書

置き換えてみた!! 自分で書いたのと見比べると自分の無駄が多すぎて萎える。

filter で削除ってるので archive 系はこれより先に読ませないとだめだ。

思考の Continuation が欲しい。何か用事があったりしたときに、オブジェクト化して保存しておいて、終わったらそれを呼びなおす。

アクリルの立方体みたいなのにぐにゅぐにゅとした継続が入ってる。今の気持ちとか、考えてることがそのままその立方体に入ってて、あとで取り出せる。

なんかせっぱ詰まってると「あああれがやりたい」って思うけど、終わってからだと気が抜けて完璧にやる気がなくなってる。継続保存ができるなら、それをとめておいて継続できるのになぁ、って、駅を歩きながら少し前に考えた。


あと、思考のバージョン管理がしたい。思考というか、自分全体をリポジトリに突っ込んで管理したい。つまり過去の状態にいつでも戻れるという前提があるならば、変化も楽だよねというアレなんじゃないんですか? って、誰に聞いているの?

学校の授業で「モチベーションが足りないだけ」みたいな感じのセリフをよく聞くのだけれど、ホントに一番問題なのはモチベーションが足りないことなのだから、そのセリフって意味がないよなってよく考える。(そう言ってる本人でさえ「やる気があればできるはず」と言っているし、それってすなわち「やる気がでないこと」が一番問題じゃないんだろうかと)

モチベーションを保つのってめちゃくちゃ難しいことだと思うし、特に人から「やれよ」といわれてやることに対してのモチベーションなんて、二日持てばいいほうなんじゃないのかなぁと個人的に思う。

じゃあどうやってやる気を出させるか、がアレなんだけど、自分でさえそれがわからないのだからこれ考えるのって難しいよなぁ、なんても思うから、「やる気ないだけ」に逃げるのもわからないでもなかったりするけど、一つだけ言えるのは、山を越えてない人間に安易な批判をしても、やる気を殺ぐだけで次のものは生まれないよねってこと、だと、おもう、よ。


といっても、他の真面目な人や、大学教員なんかは、ホントはもっと違うのかもしれないけど。例えば同じグループワークの人とかは、あんまり乗り気でないことを乗り気に変換させてるし、すごすぎる。ホントに無理だ。

どうやってモチベーションのサイクルを作ってるのかが全然わからない。

についてまた書こうと思ったけど、やっぱ友達いないのが最大原因なのでやめた。