(一人称小説で) 風景描写つかって心情表現してるのが好き

ホテルみたいな、マンションみたいなところに、知りあいの人達がたくさん泊っている夢を見た。部屋は広くなくて質素で、パイプベッドみたいなのとかがあるだけだった。13階立てぐらい。
一階から半階分さがったところにロッカーがたくさんあって、そこにいっぱい人がいた。食事は自分達でやっていた。


それとは別に大学みたいな夢を見た。渋谷を綺麗にした感じの駅で、近くに海があった。既に9月になり、後期がはじまっていたけれど、自分には前期試験の記憶がないので (あたりまえ)、単位がとれているか不安になった。そして後期からの講義の先生ですごく嫌な人がいて、学校をやめたくなった。単位がとれる気がしなかった。

不安になりながら電車にのって帰った。電車に乗っている人がなんだか少なかった。

自分は一般人ではないっていう論調のブログはめんどくさいので購読をやめる。

ドメイン名の由来を書いてみる - 2xup.org からです。だいぶ乗りおくれてしまったので書くかどうかアレ

lowreal.net を取得したのはいつだっけ? そうだな、高校生のころだった、ってことは、いくらモノ覚えのない僕でも覚えている。でも正確な日付は調べなければわからない。

$ whois lowreal.net G "Creation date"
Creation date: 05 Apr 2004 04:03:37

三年以上前らしい。三年前の日記にリンクをはろうと思ったけどキモすぎたのでやめた。自分でも読んでいられない。

とにかくいつとったかっていうと、高校のときで、高校っていうのはすごくつまらなかった。そして BURGER NUDS の LOW NAME という初期のアルバムが好きだったので、それをもじって lowreal にした。たぶん意味的にはクソみたいな現実とかそういうのをイメージしていたと思う。

それ以上とくになかったりする。あんまカッコいいドメインじゃないけど、これだけは最後まで保持するつもりで、パーマリンクが必要な場合はできるだけ lowreal.net にしてる (AS のパッケージとか)


なんかそれだけだとアレなので cho45 の由来も書いてみると、先に「砂糖」があったので C12H22O11 (化学式) を短くしただけです。id:c12h22o11 は使ってない CSS テスト用サブアカです。最初のころは C12H22O11 そのままでした。

砂糖の由来はまたどこかで (説明するのめんどい)

今日の編集手帳に「人間くさい記述で知られる三省堂の「新明解国語辞典」」とか書いてあってふいた。

新聞の編集手帳とかを読むのは割と好き (高校のとき授業で毎回読まされたんだけど、おもしろかったので今も気がむいたら読んでる)。