ひさしぶりに歌詞見たら短くてうけた。これってなんかどっかの唄だとおもってたけど、ほんとに(謎)スカウトソングなのね。

どこに設定あるのかわかんなくて困る……デザインと記事の設定ってどういう基準で分割されてるんだろう……

二段にしてもカテゴリとか設定していないと、時刻だけになって殺風景だなぁ。上から読んでいくとき時刻が目線に入るのはちょっと思考を妨げる気がする。逆にカテゴリをちゃんと設定しているなら、どのカテゴリに属しているかが楽に目に入るようになってちょうどいい感じ。


一段

  1. カテゴリとタイトル読む (同列になってる)
  2. えっと、これがカテゴリだっけ……と脳内パーサーが走る
  3. 読むかどうか決める
  4. 本文読みはじめる

二段

  1. タイトル読んで内容を想像する
  2. カテゴリで補完する
  3. 読むかどうか決める
  4. 本文読みはじめる

その場編集は便利なんだけど、RET がきかなくて入力するのがめんどうくさい。Shift-RET なら効く。うちだけなんかなぁ。

Fx 再起動したら RET 効くようになった。
セクションタイトルのスタイルを変えてみた。ここの日記は本文みじかいからあんまこういうブログっぽいのは向かないな

  1. トップ
  2. test
  3. カテゴリテスト

そうだなぁ……たかがスクリプト言語ちょろっと書けるぐらいじゃプログラミングできるなんて言わないよなぁ。やだなぁ……やっぱり生きていける気が全くしない。でもやっててつまんない言語なんてやりたくないしなぁ。時期がくるのかな。でも時期があわなかったら、やっぱり、就職先なんてないし、どうしたって、おれの頭じゃだめなことがある。

まだホームページ (ウェブサイト的な意味の) を家に比喩する人っているんだなぁ。しかもそういうのを記事にして「これからのウェブは」とか言ってしまえるのはすごい。

なんだかやっぱり、漠然とした不安がある。