リア充の人達は、こちらが些細なことで強烈な不安感を抱くというのをいいことに、ちょこちょこと、世間からはとがめられないようなことを大量にして、こちらのバッファを溢れさえ、殺そうとしてくる。

バッファを全て埋めるほどしなくとも、バッファをある程度埋めてやりさえすれば、徐々に処理能力は落ちていくし、そうなると、処理落ちに対する不安によって勝手にバッファが埋まっていくようになる。簡単である。

洛西竹林公園は、思ったより広くなかった。ただ、その周辺 (竹の径 (みち)) というのがとても広範囲だった。

  • 松尾大社
  • 洛西竹林公園
  • (六孫王神社)

どっちもとても遠かった…… 松尾大社は距離的には上賀茂と同じぐらいっぽいけど、四条通りをひたすら西にというのがとてもだるかった。鴨川は楽しいけど、四条通りは退屈だからなぁ……

その後、ひたすら桂川を下って竹林公園へいったけど、こっちは結構登った場所にあるので自転車だと大変だった。16時すぎの入園時間過ぎについてしまったけどオマケして入れてもらった……

松尾大社、盤座まで行きたかったけど、独りではだめらしいので諦めた。

ぼくの親程度の世代だと、インターネット日常でつかうようなことがないので、インターネットの技術がいくらプッシュな技術であっても、全く意味がない。コンピュータを開いて、なんかするっていう、能動的にプルする行動が必要だ。

そういう意味で、手紙、郵便、電話は、まだしばらくは、最強のプッシュ技術なのだと、ウェブフックなんていう少々不毛なことをやりつつ考えた。