やろうとしていたことができなかった

今までちゃんと言葉にして意識はしてなかったのをちゃんと言葉にして意識するようにしよう。変数束縛

人間vs自然みたいな構図の考え方がやはりものすごく嫌いだ。人間は自然の中に含まれているし、人間だって意志を持ってるつもりで、殆ど自動的、すなわち自然だ。そんなくせして、人間自身が人間を特別視しているというおこがましさに苛立ちを覚える。

身近に自然の美しさなんてものはあるのだけれども (都会でも)、そういったものを見ないふりをしているのは、個性を求める没個性にイラ立つ感覚と全く同じだった。

やろうとしていたことができなかった