とある写真コンテストの公募に応募してみた。今まで自信がなかったので一度もそういうのに応募したことがなかったけど、自信がなくてもとりあえずやってみようという感じになった。去年ぐらいから地味に準備をしていて、A3+まで出せるプリンタを買ったり、ポートフォリオブック買ったり、モニタとプリント時でどう受け取り方が変わるかを見たりとかしていたが、結構ぎりぎりまで写真自体を選びきれなくて、本当にこれでいいか……という感じで出してしまった。

誰かに写真を教わったことがないし、どうやって作品として組をまとめて見せるのかを見たことさえなかったので、形式的にどうやって出せばいいかで悩んだが、結局ブックに纏める方法をとった。大テーマはだいぶ前から決まっていたけど、40枚程度に纏めるうえで、小テーマというか、さらに強い一貫性と制約が必要だと思われたので、そこを決めるのにも手間取った。

とりあえず今回は作って出すまでが最低ラインの目標だったので、出すだけでそこまでは達成できた。できたやつを一通り見てみたりすると、納得できるかとは別に、満足感はある程度あって良かった。評価されるかはわからないけど、これから30歳ぐらいまではめげずにちゃんと毎年出していきたい。

土曜日は買ったCDのインストアミニライブのために大阪へ。家にいてもしかたないので、さっさとでかけて、キヤノンギャラリー梅田と、ニコンサロン大阪にいってみた。ニコンサロンは2つ展示があるんだけど、どっちも面白かった。

インストアライブ、結構人が少なめだった。No body knows my name の曲をいくつかやった感じで、アコースティックだけど結構熱くておもしろかった。「今の音楽業界にムカついてる」って静かに言っていたのが妙に面白くて「ああこういう人いるんだ」というかなんというか、ちょっと安心した。