普段仕事でもなんでも殆ど、筆記用具を使わないので、筆記用具とかもはやどうでもいいやって感じだったけれど、最近になって筆記で勉強しはじめたので、捗る筆記用具について思いを馳せた。

最初は普通に今まで持っていたゴミみたいなシャープペンシルを使っていた。しかし、最近何かのアレで万年筆 (LAMYというメーカーのやつ) をもらったので、せっかくだからと使ってみたら、すごく書きやすかった。気に入った点は大したことではないんだけど、

  • インクなのでシャープペンシルと比べて色が圧倒的に濃い
  • 筆圧かけずにすらすら書ける

あたりで、それからはずっと万年筆を使って勉強してる。書くのが楽しいので、問題を解くモチベーションに繋る。

しかし、いただいた万年筆は線がちょっと太めな感じだったので、細いのが欲しくなった。と、いうタイミングで、ちょうどよくパイロットのカクノ という子供向け1000円の万年筆が発売されたので、買ってみた。(アマゾンにまだなかったので普通に文具店で買った。今はあるみたい)

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LGF 細字 ライトグリーン -

3.0 / 5.0

買ったのは色はライトグリーンで、ペン先が F のもの。F のものが日本語筆記だとスタンダードっぽくて、ちょっと細めみたいだ。デザインはまぁ……悪くはないけどって感じだけど、使ってみた感じだと、先が細いぶんちょっとひっかかるかなというぐらいで十分良かったので、今はこっちをメインに使ってる。

と、いうのはいいんだけど、最初についてるインクが2週間経たないぐらいでなくなってしまって「えっ!」となった。実はインクがなくなるまで使えたら買おうと思っていたかっこいいインクがあったので、さっそく注文した。

パイロット 万年筆インキ iroshizuku INK-50-TY ツキヨ -

5.0 / 5.0

↑ これ、どっかで見かけて、すごいかっこいいなー欲しいなーけど俺使わないなーと思っていたけど、案外インク使うことがわかったのでウキウキしながら買ってみた。

 -

4.0 / 5.0

インクを入れるコンバーターというのも買った。(カクノには最初インクカートリッジがついてるけど、コンバーターも普通に使えるようだ)

一回ペンを洗ってから入れかえた。初めて入れかえをやったので結構楽しい。実際書いてみると色がすごく自分に好みだったので大変満足した。嬉しい買いものだった。色はかなりたくさんあって、悩んだけど、これ (月夜) にしてよかった。少しだけ緑が入っている夜空の青。

ペンを変えたら、ペンを使いたくなるので、勉強のモチベーションがちょっとあがる。簡単にモチベーションが上がるようなことは全部やったらいいと思うし、コストの割には結構いい感じに上がるので、たいへんいいなと思った。

しかし、もうすこしいいのも欲しくなるのが困る

パイロット 万年筆 コクーン シルバー 細字 FCO-3SR-S-F -

5.0 / 5.0


パイロット 万年筆 プレラ 色彩逢い 透明ブラック 細字 FPRN-350R-TB-F -

5.0 / 5.0


パイロット 万年筆 カスタム74 FKK-1MR-NCF 細字 透明 -

5.0 / 5.0

カクノ以外は結構なお値段ですね!! カクノは使い捨てというわけではないし、コンバーターも使えるのでコストパフォーマンスは高そう。もうちょっとだけかっこいいのがあればなあ。