若井産業 WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール ダークブラウン -

5.0 / 5.0

ディアウォールってのはこれです。2x4 材と一緒に使うことで壁付近に柱を立てられるというもの。上側にバネが入ってて、斜めに押しこみながら柱をたてると突っ張って固定される。性質上、完全に突っ張れるかっていうとちょっと微妙だけど、試した感じ結構強く固定できる。

あくまで摩擦で固定しているので、横方向に叩くと簡単に移動する。ちょっとゆするぐらいなら問題ない。

2x4 の購入後の運搬が一番の罠

案外言及がないんだけど、これが一番キツイ。2m超になると電車で運搬ができないので、以下のような選択肢になる。

  • 半分に切断して運んで繋ぐ
  • 近くのホームセンターで買って歩いてもって帰る
  • 通販で買う

今回は半分に切断して運んだ。ホームセンターにジョイントに使えそうな金具も売っていた。2x4 にフィットするコの字金具で、1個あたり160円ぐらい。1箇所あたり2つ使って固定した。

サイズ

天井までの距離を測るにはレージャーメジャーが便利

 -

5.0 / 5.0

今回は 2276mm だったので、必要な長さは 2276mm - 40mm = 2236mm。これを半分、すなわち 1118mm でカットした。買ったのは 8ft (2438mm) を2本

棚板

そこそこ安いパイン集積材にした。

棚受け金具をケチって2x4用のL型の固定金具にしたけど、これが失敗だった。ちゃんとした棚受け金具にするべきだった。テコの原理で力がかかるので、想像以上に強度が必要だった。すぐ壊れるわけではないけど、ちょっと気持ちがわるい。

天井の強度に不安

場所によっては天井に強度が全くない。基本、壁際以外に立てるのは止めたほうが良さそう。

作業場所が必要

手前から斜めに入れるので、立てる場所にスペースが必要でちょっと面倒だった。コンセントがあって、一時的に抜いたりしないといけなかった。

正確に垂直に立てる

むずかしい。壁からの距離を一番下と一番上であわせる必要がある。

作業時間

一切やすりがけせず、ニスなども塗ってない。そしてカットはホームセンターで依頼したので、組み立ては1時間ぐらいでできた。

コスト

  • ディアウォール 800円ぐらい
  • 2x4 8ft が 840円ぐらい
  • 接続金具 160円 * 2 ぐらい

なので2000円ぐらいで1本立てられる。2本で4000円。

これを2本立たて、

  • 棚板 1400円ぐらい (2枚分)
  • 棚受け 150円 * 4 ぐらい

で2000円ぐらい。

合計で6000円ぐらい。

そんなに安いかというと微妙だけど、好きな形に作れると考えれば安いほうか。

その他

価格が倍ぐらいするけど、もうちょっとちゃんと突っ張れる製品もあるみたい。耐震強度的にはこっちのほうが有利そうだけど、よくわからない。

平安伸銅工業 LABRICO DIY収納パーツ 2×4アジャスター ブロンズ DXB-1 -

5.0 / 5.0

▲ この日のエントリ