Category tech.

Value Domain → Google Domains → Cloudflare Registrar とわたりあるいた。

nameserver 自体は結構前から Cloudflare に移行していたがレジストラ自体は連続して移管できなかったりしてなかなか統一できなかった。

  1. トップ
  2. tech
  3. 管理しているドメインをすべて Cloudflare Registrar に移管した

初回は解くのに失敗しつつ1時間ぐらいかかったが数日かけて10分→7分→5分台とちょっと縮んできた。3x3x3 が40秒程度なのでどうあがいてもそんなに早くならないが楽しい。

買ったのは Moyu AoChuang 5x5 WR M で、今回は特に急いてもいなかったので Aliexpress で買った。

なぜ5x5x5に

偶数キューブ(4x4x4とか)はOLL/PLLパリティがあってそれぞれ覚える必要があってめんどくさく、かつパリティを判断するために PLL 全手順が頭に入っていないと難しい。

一方で 5x5x5 にはエッジパリティというのがあって専用手順を覚える必要があるが基本的にはそれだけですむ。3x3x3 パートではパリティは出てこないので安心。PLL をすべて覚えていなくても解ける。

PLL全部覚えてないくせに5x5x5やるなという声が聞こえてきそうだがそんなことは知らない。

4x4x4 ができなければ 5x5x5 はできないと書いてあるところがあるけどそんなことはない。

揃えかたのメモ

センター

2x2 2x3 3x3 と拡大してく

最終的には Rw U2 Rw' でだいたい解決する。F面の右センターをU面に入れる操作。Rw U Rw' U / Rw U2 Rw' の手順も覚えればセンターは揃えられる。

最後の2面は Rw (U/U'/U2) Rw' でまずクロスを揃えるのを意識して、コーナーは Rw U Rw' U / Rw U2 Rw' で揃えていけば追加手順は覚えなくても揃う。

後工程でセンターをぶっこわしたときもだいたい Rw U2 Rw' でなんとかなる。

エッジセット

簡単なエッジフリップ (R U R' F / R' F' R) さえ覚えれば基本的に十分に感じる。

オオクサ式(フリースライス)で8エッジまではすんなり入る。エッジフリップと R U R' や R U' R' などの組合せ。D面からの出し入れに慣れていないので持ち替えが発生している。覚えたい。

残りも該当エッジの反転を利用して入れるのが早いっぽい。揃った U 面や D 面のエッジには一切触らず、セットアップ(R2 L2 Uw Uw2 Dw Dw2 の組合せ) → エッジフリップ → アンセットアップ

最後に残ったエッジがパリティ状態だとクソ面倒な手順をまわすハメになる (奇数キューブなので 3x3x3 ステージではパリティは発生しない)

スラッシュで持ち替え & U2 をどっちで回すか自分的にメモ書き
Rw U2 Rw / F2 Rw / F2 / Rt' F2 Rt U2 / Rw' U2 Rw U'2 Rw' U'2 Rw'

  1. トップ
  2. tech
  3. ルービックキューブ 5x5x5


CS マウントな USB UVC カメラとそこそこの倍率のレンズを使って顕微鏡として遊んでいる。スケールがほしくなったので、500円ぐらいのものを買ってみた。直径19mm でスケールは10mm、分解能 0.1mm、ガラス製っぽい。数字の単位は 0.1mm で読みにくい

PET フィルムなスケールは持っていたが線が太くてイマイチだった。今回のはとても線が細い。おかげで肉眼ではほとんど見ることができない。

髪の毛 (約8μm)との比較。

  1. トップ
  2. tech
  3. 顕微鏡用のスケール