分野違う人の人生はストーリー的に楽しめるなぁ。友達の人生がおもしろくなりそうでこっちもわくわくするわ!

分野近いと劣等感 しかしながら分野近くて年齢も近い友達がいないですね。尊敬のみが存在しますから、ある意味とても幸せであります。

うさぎドロップ読みながら寝よう……

Flapper と Plagger って似てるということを発見したので KAREN ききながらうさぎドロップ読もう。

え、てかうさぎドロップって4巻で一部が終わりなの!?

ひさしぶりに「!?」とかつかってみちゃったりしちゃったわ

花も冬を感じとって見えるのは、そういう花の形が冬だと脳が記憶しているのか、冬だからなんとなくそう見えるのか

え、POP CHOCOLAT さわおプロデュースって (POP CHOCOLAT は公式サイトが Rails + lighty であることで有名な下北系のガールズバンド)

もう少し絞りたい……でも感度あげたくない、シャッタースピードが既にぎりぎり……みたいなことが多いけど、こういうときどうするんだろ……

まじもう12月とか本当にありえない早さでどうしようもない……

しかしこう、頭がただ劣化していくだけの、長くても50年ないし60年の月日が残るばかりっていうのを考えると本当に切ない限りです。何か非常にばかばかしいことをしてから死ななければなりませんが、金を使わなくてもできるようなばかばかしいことってなんかあるんだろうか

Flapper がすんごい好きなんです

たった一人の女の子を助ける系のストーリーが無闇に好きだなぁ。ついでにその結果他の人も誰一人として不幸にならないストーリーならとても気持ちがいい。みんな幸せになるとちょっとできすぎている感じがする。

時間跳躍と平行世界系とかセカイ系とかも好きなので、これら全部まるごと入っていてラズリーが可愛いクロノクロスはさっさと PSP か DS に移植されるべき

積分の dx の意味がよくわからない。delta x の略? これって積分記号の右側に必ず表われるものなんだろうか……

数2のチャート式を発見して読んでるけどわかんないこと多すぎて涙目。やっぱ微分が先でその逆が積分って説明になってるんだけど、数式的な関係って感じがしてピンとこないんだよなぁ…… たぶん式解いてないからなんだろうけど

社会の教科書とか残ってるのに高校数学の教科書は一冊も残ってないなぁ wikibooks 読んでみよう……

高校数学って普通に難しくね…… どうやって理解してんだろう…… とりあえず Ruby で書いてくれよ

おれどうやって高校卒業したんだろ……

そうそう、数1のところ見てて思いだしたけど、「数字の組合せ」を自分でさがさないといけない場合が結構あってなんか違和感なんだよなぁ。二重根号とか、因数分解のたすきがけとか、「え、ここで組合せためしちゃうの? 力技なの?」みたいな。解きながらイライラしていた覚えがあるなぁ。おれ計算遅いから一発で求まらないとすごいイライラしてた。

どんぐらい計算が遅いかっていうと、暗算するより Firebug に数式入力して Ctrl+RET 押したほうはやいくらい。1桁同士の四則演算はまだしも2桁以上だと暗算結果が信用できなくて結局計算機で計算しなおさせるので、そんなことするぐらいなら最初から計算機にまかせたほうがはやい。

ああほんと、あの人の描く絵は胃を素手で握り潰してくる感じだなぁ……

アナログ現像は、化学変化の楽しさとか、手作り感が面白いと思う。デジタル現像は、かなりいろいろいじれるから「ああこういう見方もあるのか」っていう発見が面白いと思う。

なんかずっと、アナログとデジタルの「見えるようにする過程」におおきな違いを感じていたけど、こういうことなのかなぁと思った。