気がつくと Wikipedia を読んでるなぁ…… 記憶力が悪いので同じ項を何度も読んでしまう

工事中の観光地、っていうのは敬遠しがちだけど、あれはあれで、特殊な状態で、おもしろいと思う。

もっと独りで集中しないとなぁ…… よくない傾向だ…… とはいえ、どういうのがいい傾向なのかは見当がつきませんが……

読んでる人を強く意識している日記がそもそも全く面白くないのだと思った…… そういう傾向にあるときは何も書かないように、あるいは、言葉以外の方法をとったほうがまだマシだ

過去に戻りたいと強く思いすぎたせいか (というわけではなくて神社巡りしていて疑問が湧いてくるので) 日本史の勉強とかしてる。

しかし歴史って本当に正しいのか確かめる手段が絶対にないのが歯がゆい。

昨日の朝、確かにいい夢を見た気がするのだけど、どんなだったか思い出せない。


セイカツは見えない敵との戦いで、なにかしらにやたらビビりながらになってしまう。なおらないのだろうか


最近外食がしにくくなってしまった。あの、いつどの客、定員が怒鳴りだすかわからない感じがまったくだめだ。それに、不馴れなバイトとかを見ていると、まるでそれが自分のようで居心地が悪い……全く、自分に接客をやらせたらもっとひどいだろう…そして、自分もそういう状況に立たされることが、そのうち何らかの形であるだろうと思うと気が気でなくなる。

やっぱ他人の人生を見ているほうが圧倒的に楽しい……なんかこう、わくわくする

人力で自殺は悪いことか、みたいな質問が立っていて読んでいたけど、途中でイライラして閉じてしまった。なんなんだあいつら