左下の親不知を抜歯、前回 (右上下2本) から間があいたのは間に結婚式があって余計な心労をかかえないために伸ばしたからだ。

前回抜いてもらった先生とまた違う先生だった。4分割ぐらいで抜いたようだった。

左上は既に抜いてあるので、今回は一本だけ。まだ数時間しか経っていないのでよくわからないけど、前回の上下同時抜きよりはだいぶ楽なような感じがする。

NA-VX7200L-N パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 -

5.0 / 5.0

今まで使っていた洗濯機は独り暮らしをはじめたときに買った SHARP 製の縦型の乾燥機付きのもので、4年ほど使った。もともとこの洗濯機を買ったことを多少後悔していたけど、さすがにすぐに買い替えるわけにもいかずそのまま使っていた。気に入らなかった点は以下の通り

  • 乾燥で出る湿気が空気中にそのまま排出される
    • 水冷式ではなかった
  • 3時間程度では乾かず、6時間ほど乾燥運転するのが常態化していた
  • 3kg までしか乾燥できない
  • 結果電気代が高い
  • たまに何分かスタートボタンが効かないことがある
    • ハード的には問題ないっぽいんだけど、何かソフトウェア的におかしいっぽくエラーも出てくれないしだいぶイライラした

そこでいろいろ検討したが、結局 NA-VX7200L を買った。ポイントは

  • サイズの割に乾燥容量がある (6kg)
  • ヒートポンプ式乾燥機
    • ランニングコストが安い (初期費用が高い)
  • ヒートポンプフィンの自動洗浄機能がついている
    • 掃除できない部分がだんだん詰まってきて乾燥性能が落ちるらしいので、この機能は必須だと思った

日立の縦型のものを最初は検討していたのだけど、ランニングコストとかを計算してみると縦型に価格的優位性があまりなく、なおかつ乾燥容量があまり多くなかったのでやめた。

例によってサイズとの戦いだったが、直下排水キットを使ってなんとか入った。本当に良かった。

2回しか使ってないけど、今のところ非常に良い。洗濯〜乾燥が3時間半ぐらいで普通に終わってくれる。縦型だと長袖のものやズボンが洗濯時に絡まってしまって、乾燥時に絡まった部分が乾かないことが多かったんだけど、そもそも絡まなくなったし、ちゃんと乾いてくれる。絡まなくなったぶん袖にしわが残りにくく、アイロンがかけやすくなった。

前の洗濯機は、3kg 程度の洗濯〜乾燥約6時間で 2.24kWh、この洗濯機だと 6kg 程度の洗濯〜乾燥約4時間で 1.37kWh。22円/kWh だとそれぞれ49円、30円。1kg あたりだとそれぞれ 16円、5円。ランニングコストは前の3分の1程度