諦め悪いのはよくない。


いまいちやっていることがよくわからない。全部やりたくない。でもやってる。

  • ステレオタイプ
  • キャズム
  • 偏見
  • 悪意

真面目な話は本当につまらない。このバカをちょっと見てみろ 俺は楽しけりゃいいんだ 頭のいい人たちの話にはまじでついていけない。そしてロジック中毒者の、とにかく理由を求める「普通さ」が気持ち悪くて仕方ない。


ACIDMAN の「今、透明か」がすごくいい。綺麗だなぁ。でもこれ最近の曲じゃないんだよなぁ。やっぱ結構勘違いしていたみたいだ。

置いて来た白 身についた黒 それを包みこむ青 太陽はふと目を閉じた

なんか、頭の中で映像がチカチカ高速にきり変わっていって、世界の終わりの少し前の光の中にいる感じだ。

  1. トップ
  2. life
  3. 諦め・遊体離脱・ロジック中毒者
  1. トップ
  2. music
  3. 諦め・遊体離脱・ロジック中毒者

とかいう料理のレシピをデザインする課題なんだ。

母親に何かいいレシピはないかと尋ねたら「私が作るのは簡単なものだけだよ」と言われて、なるほどって思った。複雑なことを理解しようとするんじゃなくて、根本的に単純にしてしまっているようだ。


そして課題が進まない。眠い。すげぇ眠い。

  1. トップ
  2. life
  3. 複雑なものをデザインせよ
  1. トップ
  2. design
  3. 複雑なものをデザインせよ

分かりやすいけど間違った説明 (概要はつかめるかもしれない) でわかった気になるのと、正確だけど冗長な説明 (分かりにくいかもしれない) はどっちがいいんだろう。


A: 正確だが冗長ではなく分かりやすいのがいい。

  1. トップ
  2. life
  3. 説明する
  1. トップ
  2. thinking
  3. 説明する

ちょっと前に流行っていたみたいで、NULL::colors とうまく連携できないかなぁと思っていたんだけどうまくいかなかった (なんなんだ)

で、もうちょっと小さい NULL::colors が欲しいなぁ、とそれとは別に思っていたので NULL::colors*del.icio.us を作った。canvas 版のやつなので Fx のみ。

使い方はフィーリングってことにして、これだけだと del.icio.us に投稿済みの色を読み込むのが面倒くさいので、del-the-color-scheme.user.js という GreaseMonkey を作った。save this の横に NULL::colors へのリンクを出す。

  • 順番を変えたりとかできない
  • 12色以上読み込めない
  • ハッシュから読み込んだとき、前回までの色が上書きされる

気分的には「del.icio.us でいい配色みっけたー -> でも一部が気に入らん -> これ開いて書き換える -> send でブックマーク」と使いたい。が、しかし、はてブがメインなので割りとどうでもいい。


del.icio.us の color: って面白いんだけど、色の値とかがコピペしにくいとか、微妙に使いにくい。

  1. トップ
  2. net
  3. del.icio.us の color: (colorScheme) で遊ぶ
  1. トップ
  2. web
  3. del.icio.us の color: (colorScheme) で遊ぶ