そういえば一昨日?届いた。なんか一日過ぎるのがはやすぎる……まじこまる。
見返しにかぶってるジャケットに描いてあるはてなちゃん (背表紙もおなじ) がてかてかきらきらでなんかぐっときた。

id で掲載の人は id: がついてるとよかったなぁ (一律敬称略だから敬称 (謎) である id: はつけられない説)。最後の id 一覧で「見たことある人いねぇがなぁ」ってのはやっぱやる。

P.23, P.92, P.103

それはともかくこれからはパーカーの季節ではないですか。外出ないけど楽しみだ。

やっぱり秋が一番好きな季節だと感じる。夏がはじまるときの不安や、もやもやしたのがやわらいで、涼しい風に溶けていくみたいな。窓から入ってくる風とか、雲りだったり晴れだったりの移り変わりが早くて、急がしい。窓は開けすぎると寒く、締め切ると暑く、カーテンで調節したりする。毛布をかぶるのが気持ち良くなったり、温かい飲み物を自然に飲みたくなる。雨が降るごとに冬になっていく。充実から無実へ変化していく、そして充実を求めようとする切ない感じ、そういうのが好きすぎる。

ってすきだな。でもミステリはあんまり好きじゃない。
ああいうの実際書こうとするとむずいよなぁ……中途半端だとトリックに気付かないし (ミスリードを正しいと思ってよんで「意味不明」って感想になる)、あからさまだと前もってトリックっぽいなとか思ってしまうし、読者のレベル (どんだけ深く読もうとしてくれるか) みたいなのをちゃんと計れないと書けないだろうなぁ……気付かない方向に倒しておくのが安全なのかなぁ。

やっぱバーガーのミナソコは神がかりすぎている……これは別格だなぁ。再生数自体は Last.fm で確認してみるとトップではない (アコースティックバージョンとあわせたらトップではある) んだけど、印象度では抜きんでてる……
作業しててもミナソコかかると情景が浮かぶから、作業しながらこれを聞くってのはあんまりできない。相当集中していないと、ミナソコの世界に引き込まれる。鮮明に情景が浮かぶ。

愛だとか哀だとかは直接ごちゃごちゃ言うようなものではないと感じる (悪くはないんだ、でも) 何かを鮮明に描写することを通してみるのが好きだ。


なんでこういうバンドのCDが買えなくなってしまうんだろう。今の流通は腐っているにもほどがある。

おっとり娘 さわやか青年
体育会系女子 むさい男
切なげガール 思い出ボーイ
無表情ガール/ボーイ

d2.hatena.ne.jp でコメント記法が見れたらどうしようかと思ったけど、普通にちゃんと見れなくて安心した(謎)

ログインしてないユーザが見ようとすると必ず 502 吐くのが気になる。編集ボタンは有効じゃないなら表示しないほうがびびらなくていいなぁ


セクションタイトルってどうやって編集するんだろ

なんか嫌な感じの夢を見た。内容がよくおもいだせない……車と、家と、クモがでてきた。なんか誰かが特別な才能を持ってて、それが悪い方向に作用している。

fotologue の写真は空の写真ばっかなイメージ (観測範囲狭い)

そういうのをやってない。うちでは、芸術系のそういうことを一切やってない。おれはボーイスカウトを小学校低学年からちまちまやっていたけど、兄貴はそれさえやってない。ボーイスカウトで、これから得ようとしたら絶対に無理なこと、っていうのはそんなにない。ボーイスカウトをやっていても、特技になるようなことは特にない。ここで「健全な精神」とかいいだすやつがいるかもしれないけど、ぶち殺すぞヒューマンって感じだ。ちなみち「ぶち殺すぞヒューマン」の元ネタがわからなくて今ぐぐってみた。ヘルシングなんだ。読んだことない。たぶん伺かのさくらのセリフで覚えた(きもい)

自信になりえるような特技がとくにない。

おれ好かれる要素がなにひとつないな。更めて思った。あっても持て余すからいいよ。そういうことにしておこう。

やっぱおれは、コンピュータいぢるのがすきなんだなぁ。シェルの環境改善したりとか、やりたいことをやるための最もスマートな方法を探すとか、SKK を使いこなすとか、なんでもいいけど、そういうのは楽しい。ぐぐったり、man をみたりしながら、そんな情報の森だか洞窟だかを冒険して、生き残る術を探すのだ。現実の冒険よりも圧倒的にリスクが少なく金もかからず、できた方法は他の人と共有できる。

「おもしろいね」=「え、これどうやってるの」>>>|超えられない壁|>>>「すごいね」

2時ぐらいからずっと寝てた。仕事しろ。


海岸に近い、三日月型の地域。回りは山で、斜面が結構きつい。鎌倉に近いけど、もっと狭い。街の中心に HMV タワーというのがある。そんなに大きいわけではない。そして、それを新しくしたタワーが建築途中、だったのだけど、中止されて、既にあまり綺麗ではない。中世ヨーロッパっぽい模様のタワーなのだけど、土台のところだけ。
そこそこよく見る、坂道のわかれ道はこの街の少しはずれの場所だった。

なにか大きな大災害がおこる。内容はよく覚えてない。とにかくたくさん人が死ぬ。