学校のクソ共(の中でもコンピュータに疎い連中)が iPod がどうとかでクソでかい声を出していたわけで、CCCD は消滅方向にちゃくちゃくと進んでるわけで、SONY とか AVEX とかが必死こいて CCCD の扱いをどうにかしようとしてるのが笑える。まぁ AVEX が CCCD やめても買うアーティストなんていないんですけど。

  1. トップ
  2. music
  3. iPod 効果らしいよ

借りたライトノベルを消化(わら)。何か突然ノルウェイの森が読みたくなる。でもあれは学校の図書室で読んでいたやつだから家にはないんだ。残念。今度余裕があったら買おう。できれば海辺のカフカも。

なんで村上春樹を読み始めようと思ったのか全く覚えてない。ネット回ってて面白い人が「いいね」とか言ってたからだったかなぁ。

ノルウェイの森はフレーズだけ考えるとアートの UNDER MY SKIN やら MISS WORLD あたりを思い出すような。逆だろうけど。ノルウェイの森読んでてゾクゾクするのは突撃隊から貰った蛍のあたりなんだよね。もうなんともいえない。

MISS WORLD は俺がアートを好きになるキッカケ。歌詞に似たフレーズがある。どの部分かっていうのを正確にうまくいえない(全体的にかな)んだけど、なんか好き。あれかな 光のほうへ 君は 手を伸ばす あたりが一番印象深いかもしれない。

どっちも(ノルウェイの森も、MISS WORLD も)光の粒子を掴もうとするシーンが好き。ふと気付くと頭に浮かぶ。でもノルウェイの森の場合は男が手を伸ばしている映像で、MISS WORLD では女性が手を伸ばしている映像になる。面白い。

  1. トップ
  2. book
  3. なかったんだよね。その本
  1. トップ
  2. music
  3. なかったんだよね。その本

日記に関して、危ない系じゃなかったら他人がどう思うかなんぞ考えるのはやめよう。アフォくさいし、そういう思考しながら書いてる自分がインチキくさい。

  1. トップ
  2. self
  3. 格好悪いなと思うことをやるという苦手