余命宣告されるゆめみた

医者に宣告されるとかではなかった。なんか探してたんだけど、見つからなかった。見つかってもどうしようもないんだけど、というか「まぁもうすぐどうせ死ぬし……」と「あーまだやることあったなー」だらけであった。

しかし、どのようにして死ぬか正確にはわからないのに、もうすぐ死ぬってのはかなり怖いとわかった。世界の終わり系作品で、終末ぎりぎりで人が自殺するのはこういう感覚なんだろうなぁと分かった (どうせもうすぐ死ぬんだから意味ないと思ってた)。誰かに不明な殺されかたをするぐらいなら、自分で死にかたを選んだほうが安心なのだ。

夢が役に立つまれなこと

あー ネトゲの記録とか書きてーなー

いや書けばいいんじゃん。経験的にというかなんというかスクリーンショット撮るクセがついてるから記録自体はのこっているのだよなー

野生動物調教を Rank9 にして黒サキュを調教 (サキュバスを誘惑した タイトルが弓師として超優秀) 調教のランクあげ自体は累積が少ないこともあって楽だった。

野獣化クエスト 途中のクエストはメイズ遺跡調査にして、石像は露天で買って、PT 募集して手伝ってもらった。PT 募集用の掲示板ができてるのはいいんだけど、あんま見てる人いないっぽい。

変な人が入ってきたらヤダナーって思ってたんだけど、大丈夫だった。(もうほんと、変な人多いからかなりこわい。じぶんがいうか、って感じだけど)

変身後が赤サキュに似てる…… ルンダ通常経由でラビ下級だった気がする。ルンダは弓だとかなり楽だった。

ルンダはいくと魔導帽子がそこそこ出るんだけど、インベントリを激しく圧迫してしんどい。エクストラストレージサービス (持てるアイテムが増えて露天出せるようになるサービス) は今回はうけてない。露天出せないのがかなりしんどい…… ファイアボールのページが赤サキュから出たけど売るのがめんどかった。


あとは紡織を上げるために改造ナイフつくったりしてた。前のメインキャラが25歳なので、それで熟練あげた。めんどくさすぎた。けど、作ってみたらマジ便利すぎる。羊毛採取のストレスがなくなる。


ずっと険しいしっぽ帽子を使ってたんだけど、なんか険しい帽子もでるみたいなので軽く火山トカゲ倒してたらでた。

色がアレだったので染色して使ってる。サフィックスエンチャントはまだつけてない。

こうして見ると靴の色が微妙に青くてあってない…… 濃い茶色がいいかなー

Lv50/20 まで上げた。前からのとあわせて、累積116+58。しかしそろそろ飽きてきた。

  1. トップ
  2. mabinogi
  3. マビノギばっか

ふつうのひとに「ティザーサイト」って通じんのかな。というぼくはバイトするまで知らなかったんだけど (「あーゆーサイトのことをティザーっていうんだ!」みたいな)

いつまでもリア充しててもしかたないので不安要素を一個突っ込んだ

無加工主義者ってどこにでもいるんだよなー

あちゃー いいタイミングだなぁ。そうそう、そのまえに自分を省みないとなー「じぶんはほかのひととはちがうもの」で、個性の消滅

もうほんと物忘れひどい…… 健忘症なのではないかしらってぐらい。「フレーム問題」を思い出そうとして、しばらく悩んだ…… 思い出せただけマシかなー 5分たって思い出せなかったら「人工知能 問題」とかで検索かけるところだった

一喜一憂しますよ。

「サンタンゲンのエスってだれが考えたんだろ」

「美術準備室っておちつくよなー」

「え、理科準備室に暗室なんてあったの?」

「りか」で変換したら「里香」が最初でびびった。SKKの辞書イミフというか理科って一回も変換したことなかったのか! って思ってびびった。あれでも里香ってうったことあるのかな。半月にでてきたよね。

そういえば半月のナツメは男なんだっけ…… ナツメさんはたくさんいるなー 前の千円札も夏目さん (男) じゃないか! あと夏目さん (ひだまりスケッチ) とか、ナツメ (音速ライン) とか、ナツメグ (なぜか村上春樹が想起される) とか…… そういえばそういえば、ナツメとナツメグって関係性ゼロなくせして紛らわしい。

メールが書けない…… どう書くかは決っているからさっさと出さないと迷惑かかるのに

ハズレのバイトもしてみるが経験なのだけれど、そもそもハズレの可能性が低いバイトでさえ履歴書書くのをしぶるようなやつが、そういう可能性が高いところになんか応募できるわけがないというか、そもそもおれ最初のバイトが激ハズレすぎて、いわゆる求人サイトが全部嘘に見えるようになったのだよな

ポジティブだろうがネガティブだろうが、徒党を組んだらどっちもクソです。

うそですね。徒党組めるなら組めばいいんですよ。単に、おれは、「はいじゃあ二人組みつくってー」がダメなだけですね。つくれるならそれでいい

っていってくれる可愛い先生を唐突に想像した。一瞬素敵かと思ったけれど、むしろ惨めである。

あ、ぼくはハーマイオニー派です。

お、なんか全くさわやかじゃない朝が来た!

「下書き保存」を「ブラックホールへ送る」にする Greasemonkey スクリプトでも書こうかと思ったけど、あまりに素でちゅうがくせいだったので中二病のぼくでもびっくりです。

今度こそ計算されたデザインを……と思い続けてはや数個のファイルってところですか

あーーーーー なんなの。おれもぶんかさい(笑)とか楽しみたかったわー 高校の文化祭なんて、なぜか出席だけとる意味不明な行事でしかなかった。もーこれから死ぬまで一生ない行事の一つですねほんとに

なんか文章がすっと頭に入ってこない…… どんだけ頭悪くなっていくんだろう……