フリクリとかアレしてナニしてるんですけど、4話後半の入国管理局の画面に HTML (Invalid かつ TABLE レイアウト) が映し出されてる謎。

正直、今、僕、だいぶ、おかしいです。

  1. トップ
  2. life
  3. だいぶ死んでますけど

DOM からも abbr 要素使えないんだなぁ。abbr 要素自体は列挙されるけど childNodes の中身が常に空だ。abbr.getAttribute("title") は成功するけど中身が取得できないから DOM 的に abbr を acronym に置き換えてみようというのは無理くさい。abbr の扱いは MS がわざとやってるように思えて仕方ない。acronym 流行らそうと思ってやった。IE が市場一番だったら何でも良かった。今もまだ反省していない。

  1. トップ
  2. soft
  3. abbr IE
  1. トップ
  2. web
  3. abbr IE

親の話とか聞いているとだいぶ俺のアレと違っていたりするわけで、その中でも一番最初にアレだと思ったのは「迷子になったことがない」話。確かにアナウンスされるような迷子にはなっていないにしても、親の姿を完全に見失って迷子になったと不安になったことはあるわけで、そんなこと全く気付いていなかったりするんだなぁと。迷子になったとき冷や汗書くと同時に服の色思い出して目に集中しろと考えてた。自分が思うかぎり結構迷子(未遂)があった気がする……

  1. トップ
  2. self
  3. 気がつけば ママの姿は消えていた
  1. トップ
  2. life
  3. 気がつけば ママの姿は消えていた

できるだけ追加しないほうがいいねっていう話。なぜなら、単純に連想配列としてオブジェクトを作っても prototype に追加したプロパティが列挙されちゃうわけで面倒くさいから。例えば Object.prototype.foo = function () {retrun this}; + var hash = {} のとき for (prop in hash) とかやると foo が出てきたりするわけですよ。うん。やめよう。

  1. トップ
  2. prog
  3. Object.prototype にプロパティを追加する副作用

想像力を失くしてはいけない。想像力を失くしてはいけない。想像力を失くしてはいけない。想像力を失くしてはいけない。

  1. トップ
  2. life
  3. あらゆる
  1. トップ
  2. self
  3. あらゆる