ポップアップしてみた画像

INTO THE WORLD :: ネタメモ とか見て、あーポップアップさせてーとか思って Javascript でポップアップさせてみた。

でかい画像と小さい画像を XHTML でどう関連付けるか考えたりするのが面倒なので全部でかい画像になってます。ブラウザにリサイズをまかせてます。小さい画像が汚いのはそのせいです。

IE だけ CSS の扱いがおかしいのでダメです。でも Opera と IE の区別がわからんので放置です。IE 知りません。

リサイズイン (っていうの?) ズームインするようにしてみた。リサイズアウト (ってい(ry) ズームアウトもやろうとしたけど Interval の競合?か何かでバグるのでやめた。ブラウザ判定を素直に UserAgent でやるようにした。偽装している人は偽装しているリスクみたいなものがわかっている人だからいいかと思った。MSIE が含まれている場合は処理しない。ただし、Opera が含まれている場合は処理をする。Opera が含まれている場合は画面の描画リフレッシュがおかしいので style.overflow をいちいち更新してる。っていう感じ。

  1. トップ
  2. prog
  3. Album 画像のポップアップ
  1. トップ
  2. web
  3. Album 画像のポップアップ
  1. トップ
  2. music
  3. Album 画像のポップアップ

赤本とスピーカー買いに新宿へ。赤本の値段を 1200 円だと思っていたので困った。

それはいいとして、新宿みたいな人が無駄に多いところは歩くだけでめちゃくちゃ疲れる。歩くのが遅いくせに道をふさいで歩いてるとかはしょっちゅうなわけだけど、まぁとにかくドコにいてもタバコかしょんべんの臭いしかしないというナニ。歩きタバコでもしてるのかと思って回りを見回してもパッっと見吸ってる人がいない。町に染み付いたにおいなのかなんなのか。

  1. トップ
  2. life
  3. 新宿

やらなければならないことが多すぎだけれど、やらなければいけないことは何時もやりたくないことだ。つまり、さっきまでやりたかったこともやらなければならないことになったらやる気がなくなる。そしてぎりぎりでやる。卒業文集とか完全に忘れてた。卒業できるかわからない (わらい?) のに書いておくとは不思議。

ヒーローが現れるべき状況だけれど実際現れない。脇役さえまだ出てきていない。エキストラが見え隠れするぐらい。

  • ヒーロー
  • 想像力
  • あこがれ
  1. トップ
  2. life
  3. MUST

昨日の cron メールにまた Killed が含まれて (HTML に変換する Ruby スクリプトで) いて、今日の cron メールが来なかった (この時点で謎すぎ)。さらに NMZ.lock2 が残っていた。NMZ.lock2 を削除して手動で cron tab に設定してあるスクリプトを実行してみると、とりあえず成功。まぁ……と予測しつつ一番新しいセクションのタイトル (must) を検索してみるとそのキーワードを全く含んでいないセクションがヒットする。前に起きた検索結果がズレるようなやつと全く同じ現象……仕方ないのでインデックスファイルを全部削除して mknmz やりなおした。何が原因かが全く解らない。

  1. トップ
  2. web
  3. cron & Namazu

"foo#{bar}baz"'foo'+bar+'baz' も同じで、 '+..+'#{..} になっただけなのに何か凄く便利。書きやすいのもあるし、文字列の纏まりがちゃんと引用符で纏まってるのがカッコイイ。

  1. トップ
  2. prog
  3. Ruby の式展開が好き

似たようなバイト配列が同じぐらいの数値になるハッシュ関数がなんとなく欲しいけどどうやればいいかサッパリわからねー。最終的にやりたいことはある文字列から自動的にカラーコードを生成されることなんだけど、まぁそれ自体が目的で何かに使うってわけじゃないわけですけれど……

似たような、っていう条件をとれば 既存の MD5 とかのハッシュ関数使えば超簡単に実装できる。むしろ実装っていうほどのものじゃなくなる。一行で終る。"#%06x" % (Digest::MD5.hexdigest(str).to_i(16) >> 104)

似ている っつうのが抽象的っつうかなんつーか……面倒だからいいか。

  1. トップ
  2. prog
  3. 似たようなのは似たように