本屋で立ち読みしてデザインの輪郭を買った。

力を入れない自然な文体ですごく素敵だと思う。表向き柔らかいのに、ちゃんと硬い部分がある感じ。そういうのがよかった。そんなに意見にめちゃくちゃ賛同できるとかじゃないんだけど、面白いなぁって素直に読める。やっぱりこういうほうが、よくある怖い口調で書かれる文章よりも、説得力を出すんだなって思った。


すごくどうでもいいけど、どうも学校のデザイン講義が面白くない。一部の天才 (その瞬間の天才) 以外は相手にしない講義なんだな、と感じた。つまり俺はターゲットじゃないので、あまり意味がある講義じゃない、みたいな。教員さんの変な自信とか、言っていることの説得力のなさ (あなたの言っていることはあなた自身に当てはまるんじゃないですかといいたくなるようなの) がけっこう苦手。

あーそうだ。たぶんあの人には「人間ごっこ」が理解できないだろうな。そのほうが、それでも大丈夫なら、本当はいいんだけど。


あと、デザインが他人のためのものだってことを改めて知って、なんかじゃあデザインって違うんだって思った。自己満足でいいのにって思っちゃうな。必死になってやるほど、知って欲しいことってない。それを楽しめない。

  1. トップ
  2. school
  3. 課題の本
  1. トップ
  2. book
  3. 課題の本

ある卒業文集のある人の作文が妙に印象に残ってる。

自己暗示の日の狂った性格 優しくなりたいを聴くたび、それを思い出す。文集なんて殆ど読まないんだけど、パラパラめくっていたらなぜかそれだけ目に留まって読んだ。読んだのは高校のときだけど、未だに印象に残っていて思い出す。それぐらいの何かがあるんだよね。何だかわからないんだけど。違和感


そういう、なんだか分からないけど伝わってくるものって、作者の意図に関係ないみたいだ。


そう、リファラとかで思いもよらない言及を見つけて、自分が言いたかったことをもっと明確にしてくれた文章とか、嬉しい。ヘッドフォンが描かれる絵のストーリー性だってさ。なるほどって思った。

  1. トップ
  2. music
  3. 自己暗示の日

Bloglines は重いし、FEEDBRINGER はダサいしなので乗り換えた。

Notifier API の場所がどこにあるかわからないんだけど、どっかに書いてあるのかな? とりあえずむかついたのでバイナリエディタで開いて (謎) http://rpc.reader.livedoor.com/notify?user=userid をひっぱってきたけど、なんか怖い。

#!ruby
require "net/http"
require "uri"
uri = URI("http://rpc.reader.livedoor.com/notify?user=cho45")
loop do
begin
_, unread, url = Net::HTTP.get(uri.host, uri.request_uri).split("|")
puts "(%d)" % unread
rescue => e
p e
end
$stdout.flush
sleep 5 * 60
end

一回レートつけちゃうとレート無しにできないっぽい? ×押しても更新すると戻ってしまう。

  1. トップ
  2. web
  3. livedoor Reader に変えた。

Shift-Z で消せたwwwバロス。ということで、ほぼ全画面の状態で見るとかなり快適です。

以下無駄


@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);
@-moz-document domain("reader.livedoor.com") {
#header,
#footer,
#ads_top {
display: none !important;
}
pre {
border: 1px solid #ccc;
font-size: 80%;
padding: 0 1em;
line-height: 1.33;
}
#right_container {
border-left : 2px solid #ccc !important;
}
}

高さは JS 側で勝手に計算しなおしてくれるっぽい? よくわからないけど余計なルール書かない方がうまくいく。

なんか Linux の fx だとこのCSSだめだ。

勘違いだった (?)

境界が薄すぎるので濃くした。

さわやかすぎるので黒くしたいけど結構めんどい。

  1. トップ
  2. web
  3. とりあえずヘッダとフッタ消す@livedoor Reader

読んだ呼んだ。

  1. マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s.2
  2. 私たちの田村くん
  3. 私たちの田村くん2
  4. とらドラ!
  5. 吉永さん家のガーゴイル9

マルタサギーは相変わらずまったりとしてて面白い。

田村君~とらドラ!はツンデレ。

ガーゴイルは次がでないとわからない。8を読んだのが結構前だからもう設定とか忘れてて結構疲れた。

これで借りた本の積みは終わった。


ハルヒ (涼宮ハルヒの憂鬱) の挙動について少し最近 (なんであそこまで非現実的な「面白さ」にこだわるのか。過去に壮大に面白いことがあったからだよなぁって) 考えてたんだけど、1巻にちゃんとそういう描写があるってことを言われた。あれー? おぼえてないよー? みたいな。もっかい借りるよ! 答えは教えてもらったけど、どういう文脈ででてきたか全く覚えてない。

あんまり関係ないけど、アニメの涼宮ハルヒ2話 (あまりに評判がいいので見てみた) での「そっちのほうが面白いじゃないの」が妙にアレでいいなぁと思った。Just for fun を思い出した。それだけ。

  1. トップ
  2. book
  3. 読み終わり@ライトノベル

なんか異様に眠くて、昨日は20時ぐらいに寝てしまった。で起きたのが11時ぐらいだから、以下略


制服の女の子の夢を見た。

  • マヨネーズ
  • カカオ
  • キッチンペーパー
  1. トップ
  2. life
  3. ねすぎ

なんか下位の .htaccess で RemoveHandler しても fcgi が実行される。くまった。


関係ないけど apache2.conf に fcgi の設定を書くんじゃなくて、site-enabled/000-default に書くようにしてみた。

と思いきや、VirtualHost 以下に FCGIWrapper 書いてもシカトされるっぽい。

  1. トップ
  2. apache
  3. RemoveHanlder が効かない @fcgid